(海外版)クッキーラン:オーブンブレイクのインストール方法(iOS)

クッキーラン:オーブンブレイクは、すでに日本版がリリースされています。
日本の AppStore からダウンロードできますので、海外版をインストールする必要はありません。

海外版「Cookie Run : OvenBreak」(for iOS)のインストール方法まとめです。

(海外版)クッキーラン:オーブンブレイクのインストール方法(iOS)

はじめに

2016年9月26日に「Cookie Run : OvenBreak」が一部の国でリリースされました。

日本版はまだ公開されていませんが、1日も早くプレイしてみたい!という方も多いと思います。

しかし、海外版「Cookie Run : OvenBreak」は日本の AppStore では手に入れることができません。

ここでは、「Cookie Run : OvenBreak」iOS海外版を日本からインストールする方法についてまとめました。

(重要)ご注意

・海外版のインストールは自己責任で行ってください。何か不具合が起きた場合のフォローはできません。

・本記事で紹介する方法が最善の方法かはわかりません。もっと簡単な方法があるのかもしれませんが、わたしがインストールに成功した(確認できた)方法を紹介しています。

インストール方法

アウトライン

海外版「Cookie Run : OvenBreak」のインストールは、

① Apple ID の登録国を「Cookie Run : OvenBreak」が配信されている国に変更

② 配信国の AppStore から「Cookie Run : OvenBreak」をダウンロード・インストール

という流れで行います。

難しくはないので、以下の手順に沿ってチャレンジしてみましょう。

事前確認

Apple ID の登録国を変更できない場合があります。

ストアクレジットが残っている方は、すべて使い切って残高「0」にする必要があるようです。

Apple のサポートページ から、登録国を変更できない場合に該当しないか 事前確認しておきましょう。

なお、「お使いのクレジットカードの請求先情報が、ご利用の iTunes Store の国と一致していない。請求先の住所が、ご購入先のストアの国と一致している必要があります。」については、支払い方法の選択でクレジットカードを登録しなければ(「None」を選択すれば)国の変更が可能です。

① Apple ID の登録国を変更する

ホーム画面から [設定] をタップします(図1)。

(図1)[設定] ボタンをタップ
iOS設定ボタン

「iTunes & App Store」をタップします(図2)。

(図2)「iTunes & App Store」をタップ
設定画面②

「Apple ID: xxxx@icloud.com」(ご自身のアップルIDが表示されています)をタップします(図3)。

(図3)Apple ID をタップ
AppleID変更

ポップアップ画面から「Apple IDを表示」を選択します(図4)。サインイン画面が出るので、パスワードを入力してサインインしましょう(図5)。

(図4)「Apple IDを表示」を選択
Apple IDを表示

(図5)iTunes Storeにサインイン
iTunes Storeにサインイン

「国または地域」を選択します(図6)。

(図6)「国または地域」を選択
「国または地域」を選択

「国または地域を変更」をタップします(図7)。

(図7)「国または地域を変更」をタップ
「国または地域を変更」をタップ

変更前は、日本にチェックがついていると思います(図8)。

画面をスクロールして、「Cookie Run : OvenBreak」が配信されている国を選択し、「次へ」をタップします。ここでは「Canada」を選びました(図9)。

(図8)国の変更前
国の変更前

(図9)配信国を選択
配信国を選択

2016年9月29日現在、「Cookie Run : OvenBreak」が配信されている国は

・カナダ
・オランダ
・香港
・オーストラリア
・スウェーデン
・フィリピン

配信国国旗

の6か国です。このいずれかの国を選びましょう(すべて英語表記のカナダがオススメです)。

(図9)で選択(変更)した国の利用規約が表示されます。よく読んで「Agree」(同意)をタップします(図10)。さらにポップアップでも確認されるので、続けて「Agree」をタップしましょう(図11)。

(図10)「Agree」をタップ
「Agree」をタップ

(図11)ポップアップでも「Agree」をタップ
ポップアップでも「Agree」をタップ

続いて、支払い方法の選択画面に移ります。ここでは、「None」を選択しましょう(図12)。

(図12)「None」を選択
「None」を選択

下にスクロールすると「請求先住所」の入力欄があります。

ここがいちばんやっかいです。

郵便番号(postal code)や電話番号の形式(桁数など)のチェックがあるため、適当に入力したのではエラーが出て進めません。

選択した国のホテルなどを Google で検索して、形式と実在の郵便番号等を調べて入力するとよいでしょう。

国の変更がうまくいくと「Congratulations」画面が表示されます(図13)。

(図13)「Congratulations」画面
「Congratulations」画面

これで国の変更は終了です。

ホーム画面の(普段お使いの)アイコンから、AppStore に行ってみましょう。

② オーブンブレイクをインストール

登録国を変更して AppStore にアクセスすると、いつもと表示(言語や通貨単位)が違うことに気付くと思います。これは、変更した後の登録国の AppStore にアクセスしているためです。

表示変更に慌てず、「Search」をタップします(図14)。

(図14)「Search」をタップ
「Search」をタップ

「oven break」で検索すると「Cookie Run : OvenBreak」が表示されるので、「GET」をタップしてインストールします(図15)

(図15)検索してインストール
検索してインストール

最後に

無事に「Cookie Run: OvenBreak」をインストールできましたか^^?

ちなみに、登録国を「대한민국」(大韓民国=韓国)に変更して、韓国の AppStore にアクセスすれば「kakaotalk」や「CookieRun for kakao」も同じ方法でインストールすることができます。

興味があればダウンロードしてみるのもいいかもしれません^^

参考になりましたら幸いです。

スポンサーリンク
おすすめ記事

フォローする