2018年4月 クッキーウォーズ(仮)最新情報まとめ

韓国ゲーム情報サイトの記事などから、クッキーウォーズ(仮)の動きが見えてきました。

ここでは、最近のクッキーウォーズ情報についてまとめています。

2018年4月 クッキーウォーズ(仮)最新情報まとめ

2018年4月 クッキーウォーズ(仮)最新情報まとめ

クッキーウォーズとは?

クッキーウォーズ(仮)とは、クッキーラン:オーブンブレイクの開発元であるDEVSISTERS社の新作ゲームです。

クッキーラン:オーブンブレイクに登場するキャラクターを使用した、戦略ストラテジーゲームとのこと。クッキーランのスピンオフ作品と言えます。

1年ほど前から開発の情報がありましたが、最近になってリリースに向けた動きが活発化してきています。

ポイント

・2018年4月10日~16日、韓国で1万人が参加するCBT(Closed Bate Test:非公開テスト)が実施された。
・今後、CBTの結果を受けてゲームバランスの最終調整が実施される。
・CBTに参加したユーザーから、ゲーム内の画像が公開されている。
・日本語版もリリースされそう。
・リリース時期は現在のところ明言されていないが、近日中が予想される。

CBTについて

2018年4月10日~16日の1週間、韓国で1万人が参加するCBT(Closed Bate Test:非公開テスト)が実施されました。

クッキーウォーズのCBTについては、韓国のゲーム情報サイトで多く取り上げられています。

CBTとその内容・評価については

の記事に詳しくレビューされていました。

以下、上記事の訳です(補足などは勝手に付け足しています。致命的な誤訳がありましたら教えてくださいm(__)m)。


DEVSISTERSが長い空白を破って次作「クッキー・ウォーズ」の完成度の点検に乗り出した。

DEVSISTERS(共同代表 ギムジョンフン、イ・ジフン)は、モバイルゲーム「クッキー・ウォーズ」のCBT(Closed Bate Test:非公開テスト)を開始した。

オルム・ラボラトリーズ社と共同開発したこの作品は、「クッキーラン」シリーズの世界観をスピンオフのたかちで拡大した戦略バトルで、他のユーザーとのリアルタイムバトルを楽しむことができる。 特に2016年に公開された「クッキーラン:オーブンブレイク」以来、約2年ぶりにリリースする新作という点で期待が高まっている。

既存の「クッキーラン」シリーズがランニングゲームであるのに対し、「クッキー・ウォーズ」は戦闘中心の対戦ゲームで新しい試みである。 自分の陣地(基地?)を守ると同時に、キャラクター召喚とスキルを使用して相手を攻撃するシステムは、既存の戦略ゲームと同様だ。

また、今回の新作は、DEVSISTERSがストーリーの展開を通した世界観の拡大に踏み切ったことを知ることができる。 テストバージョンでは、幽霊の森・赤い砂漠など8つの地域で構成され、ストーリーモードが公開された。

この作品では、汚染された彗星の衝突後、感染したクッキー「ゼリーウォーカー」が現れ始め、ユーザーはこれに対抗して戦うという内容のストーリーが展開される。 また、以前のシリーズのクッキー達が、それぞれの役割を実行するキャラクターとして登場する。

「クッキーラン」シリーズは、過去 2013年から5年余りの間 人気を保ってきた。カラフルなキャラクターを継続的にリリースしてきたことも、長期にわたる興行の秘訣の一つに数えられている。

今回の新作は、このような従来のキャラクターの新しい姿が実装されたという点で好評を博している。 また、多様なキャラクターを活用する戦略ゲームジャンルの特徴と合致するという評価する向きも少なくない。

DEVISISTERSは、ストーリーモードだけでなく、曜日別ダンジョン・経験の塔・星座探査などのスペシャルダンジョンを提供している。 これはクッキーやペットなどを収集し、成長させるために必要な資源を得ることができ、達成感を味わえると好評だ。

この作品は、このようなPvE(Player versus Environment:コンピューターとの対戦)コンテンツだけでなく、ユーザ間のリアルタイムの対決を楽しむことができる「対戦モード」への関心も高い。ストーリーモードなどで成長させたキャラクターを活用してユーザーたちと実力を競うモードだ。

しかし、今回のテストバージョンでは、このようなユーザー間の対決のバランス調整が急務であるとの指摘もある。 これと共に、クッキー・ペットを成長させるのに膨大な労力が必要で、上位レベルに上がるのに負担が大きすぎるという反応もあり、この問題に対する改善が必要だという意見も出ている。


今後、ゲームバランスの最終調整などが実施されるようです。

どんなゲームなの?

CBTに参加できたのは韓国内のユーザーだけだったため、日本語の情報はほとんどありません。

CBTに参加した方がTwitterを中心にゲーム内の画像を公開しているので紹介します。

タイトル画面
タイトル画面

ロビー画面?
ロビー画面?

戦闘画面
戦闘画面

これらは、쿠키런 관련정보@CookieRun_Tip さんがTwitterで公開している画像です。

画像を見るだけでもワクワクしますね^^

興味がある方は、쿠키런 관련정보さんをフォローしてみてください!

日本語版のリリースはあるの?

これまで、クッキーウォーズ(仮)日本語版に関しての公式なアナウンスは一切ありませんでした。

が、2018年4月21日、クッキーラン:オーブンブレイクの日本語版公式フォーラム「【クッキーラン:オーブンブレイクのなんでも質問コーナー!!】の返答-第二弾!」のスレッドのなかで、クッキーウォーズ(仮)の言葉が登場しています。

「ストーリー性」についての質問に、「『クッキーラン:オーブンブレイク』のみならず『クッキーウォーズ(仮)』を始めとする他のクッキーランシリーズを通しても多彩なストーリーをお見せできると思います。」との回答。

このことから、日本語版もリリースされる可能性がグッと高まりました。

クッキーウォーズ(仮)のリリース時期は?

現在のところ、公式に明言はされていないようです。

が、

を読むと、「来月リリース予定」の言葉が確認できます。


16日のDEVSISTERS株価が前取引日比5.10%(750ウォン)高の1万5,450ウォンで取引を終えた。

同社の株価は、今年1月以降、3カ月ぶりに1万5,000ウォン台を回復した。 この日のDEVSISTERSの総株式取引量は7万921株、時価総額は1,723億ウォンをそれぞれ記録した。

同社は 来月リリース予定 の「クッキー・ウォーズ」に対する期待感で注目を浴びている。

「クッキーラン」キャラクターをベースにしたキャラクター事業も肯定的な評価を受け、業績改善が見込まれている。


韓国内のマーケットも期待感を持っているようですね!

日本版のリリース時期については、公式なアナウンスを待ちましょう^^

参考動画

YouTubeにも、クッキーウォーズCBTの動画がアップロードされています。

Play App Tubeさんの動画が、ゲームの内容をスッキリまとめていたので共有させてもらいます。

スポンサーリンク
おすすめ記事

フォローする